Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://keitoasads.blog10.fc2.com/tb.php/22-6caafd31

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

2つの道

今、岡本太郎氏の「自分の中に毒を持て」という本を読んでいます。まだ少ししか読んでないけど書きたい事があるので少し書こうと思います。

この本の中で岡本太郎氏は人間はいつでも2つの道の分岐点に立たされていると言っている。一方は見通しのついた安全な道で、もう一方はその道に行くと先がどうなってしまうかわからない不安があるいわば危険な道。この分かれ道は些細な気付かない所でも毎日の瞬間瞬間に起こっていると言う。朝起きた時から夜寝るまで。よく考えてみれば確かにそうだと思った。そしてほとんどの人が必ずといってよいほど安全な道をとってしまうという。しかし岡本太郎氏は危険な道を選んだ。

この部分を読んだ時、岡本太郎氏の考え方に共感した。僕は今デザイナーを目指していてアルバイトをしながら勉強しているのだが、これはハッキリ言って危険な道の方だと思う。この答えを出した瞬間の事は覚えてないがかなり悩んだ事は覚えている。デザイナーになりたいけど本当になれるのかという不安があったし、やってみて実際なれなかったらどうしようとか色々悩んだ。普通に就職すれば将来は安定した生活を送れるという事も分かっていた。しかしそれらの不安以上に危険な道に魅力を感じたから僕は危険な道を選んだ。

こんな事があったのを思い出して何か似てるなって思った。前に直感で感じて好きになったって書いたけど、これが岡本太郎氏を好きになった理由なんじゃないかなと思う。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://keitoasads.blog10.fc2.com/tb.php/22-6caafd31

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

KEITO

  • Author:KEITO
  • 服が大好きで将来はデザイナーを目指してます!このブログを通じて同じ目標を持っている人など色々な人と交流できたらと思っています。












ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。